16番 国鉄 EF12 16号機 電気機関車 ワールド工芸

JackBox Onlineshop

販売価格 ¥229,900 通常価格 ¥242,000

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

■EF12形は1941年から1944年にかけて鉄道省が17輌を製造した貨物用直流電気機関車です。外観はEF10の最終タイプとほぼ同じですが主電動機の違いにより別形式を与えられました。
東海道本線を経て、上越線で活躍。その後首都圏や上州にて活躍しました。貨物のみならず臨客の12/14系やスロ81系お座敷客車なども牽引し注目を集めましたが、1982年に全廃となりました。
前面窓Hゴム、250Wヘッドライト(ステー付)、テールライト埋込化改造後の1970年代以降の晩年の姿を再現します。
今回製作するのは前回発売した5号機と同様、高崎第二機関区に所属していた16、17号機で、ともに吾妻線や両毛線で最後まで運用された晩年のタイプとなります。双方ともに通風誘導板が塞がれ、製造銘板がありません。
16号機は丸みを帯びた前面ひさしでスノープロウを装備しています。

※本製品は塗装済完成品です。


ポイント
×